友達に戻ろうと離婚した場合

元旦那の真意がどこにあるのか?

元旦那から、友達に戻ろうと言われて離婚した場合は、復縁に向けて何を考えるとよいのでしょうか?

まず、どういう真意が元旦那にあって、友達という選択肢が出てきたのかがわからないと復縁に向けて行動しにくいですよね。

離婚に至った原因が見えにくいですので、元旦那とも話し合いの時間を長く持たなくてはいけないでしょう。

友達としての付き合いがありますので、会って話すということは、それほど難しいことではありませんね。

関係性によっては、ダイレクトに何が原因なのかを聞き出すことも出来ます。ただし、何かの言い訳として友達に戻ったのであれば、多少状況が変わりますよ。

元旦那には好きな人がいて…ということでは、復縁できなくなりますね。共通の友人にも相談しながら、元旦那の様子を見て考えていくことになります。

親密な友達として仲良くしているのなら、復縁を考えやすいので、まずは元旦那との距離を縮めることも検討したほうがいいでしょう。

今ならどう思うのかも考える

友達に戻るということで離婚をしていますよね。その時には元旦那にも何か考えがあってのことでしょう。

はっきりした理由はわからなくても、一緒に生活をしていて何となく思うところはあるのではないでしょうか。

そして、離婚に同意する理由にもなっていたと思います。では、実際に離婚をして、元旦那と復縁をしたいと思っている今は、それをどのように考えているのでしょうか?

もちろん、あなたの心理的な面も、じっくり考えていった方がいいですね。そして、何かを察して離婚したものの元旦那はどんな気持ちになっているのかも考えておきましょう。

何かの変化が出ているものなのか、それとも何の変化もなく復縁には応じないのだろうか、ということが考えられますね。

女性が男性の気持ちを予測するのは本当に難しいですが、「たぶんこうだろう」と思い当るところはありと思います。

絶対に復縁を成功させたいなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ