男のプライドを刺激する

自分のほうが優位になりたい男性

元旦那に気にしてもらうためのテクニックには、男性のプライドを利用するということも出来ます。

女性と違って男性はプライドの生き物ともいわれますので、自分を優位に考えたいという人もいます。

もし、元旦那がプライド重視と言う場合には、この方法が利用できますね。

また独占欲や所有意識と言うのも合わせて持っていますので、離婚しても元妻に対して、自分が一番、素敵な(元)夫だと思っている部分はあると思いますよ。

元旦那がこのタイプではないという人は別の方法から試すことをオススメします。

結婚していた時に、やきもちを焼きやすかったとか、テレビを見ていて芸能人を褒めると自分の方がカッコイイと言っていたのであれば、使える手段だと思って構わないでしょう。

他の男性を引き合いに出すことにはなりますが、やきもちを焼いてくれると復縁の話は進めやすいでしょう。

他の男性と比較させてみる

プライド重視の男性では、元妻であっても他の男性と仲良くするのはあまり気分のいいものではないでしょう。

他の男性と比較して、自分の方が優位に立っていると思いたがるものです。付き合ってはいなくても元妻が男性の友達と仲良くしていると、自分のところに取り戻そうとする心理が働くようですね。

これから元旦那との復縁を考えているわけですから、恋人を作って見せつけようとするのではなく、あくまでも仲のいい威勢の友達を作って、元旦那の嫉妬心を刺激する感じになります。

これは駆け引きとしては難しいほうなので、元旦那のプライドを傷つけすぎない加減も考えましょう。

度が過ぎれば、あなたへの関心は薄れてしまいますので注意してくださいね。プライドの高い男性は、すねると面倒臭いという傾向はあります。

機嫌が直らなくて復縁が遠のくようなことにならないようにしましょう。あまりにもプライドが高すぎる場合には、リスクもあると考えてかまわないでしょう。

絶対に復縁を成功させたいなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ