追いかけ過ぎないようにしましょう

追いかけると引きます

普通に恋愛をしていてもそうですが、男性は追いかけられると重たく感じて逃げる傾向があります。

それは、元旦那との復縁でも同じことで、あなたの気持ちが強く出すぎると元旦那は確実に引きますよ。

重たいと思われては先に話を進めることも出来なくなっていきますので、結果的に望むようにはならないものです。

元旦那に対しての気持ちが強くても、あまり前面には出さず、クールに振る舞えるようにしてください。

もし、それが難しいなと感じる場合は、まだ冷却期間が足りないのだと判断して構わないでしょう。

追いかけるタイプの女性は、男性が引いているのに気が付かないことも多いので、客観的に判断できる友人と相談しながら進めることも必要になります。

同性の友人では、あなたに同調してしまう可能性があるので、出来れば異性で元旦那と共通の友人がいるとセーブしやすいですよ。

ストーカー扱いされないこと

追いかけすぎる女性はストーカー扱いもされやいすいですね。

元旦那の行動をいちいちチェックしているとか、家の近くまで行って様子を伺う、元旦那が出かけても誰と一緒なのかを調べようとするなどの行為が見られるようになります。

これは元旦那にとってもストーカーのように感じられる行為ですので、避けるようにしなくてはいけませんね。

一度離婚をしていますので、今は妻と言う立場ではないことを良く理解して行動することをオススメします。

ストーカー要素が見えると男性は、かなり引いてしまいますので、今後、復縁の話をしようとしても受け付けてくれなくなるでしょう。

ご自分の立場を悪くしないためにも、元旦那とは節度ある距離を保っていた方が良いですよ。

相手の気持ちだけを尊重して都合のいい女になることはありませんが、ご自分の気持ちだけを優先させるのもいかがなものかと思います。とても大事な注意点ですので気を付けてくださいね。

絶対に復縁を成功させたいなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ