LINEで繋がっているなら

LINEで自分から直接

最近ではLINEを使用している人も多いので、こういった繋がりが残っている可能性もあります。メールよりも気軽に使えるツールだと考えてかまいませんね。

友達もその中に入っていると、何気ない話から元旦那と連絡が取れるようになります。

第三者が入っていることで、あまり警戒心を持たれないですし、お互いに安心して連絡が取れますよ。

すぐに元通りと言うわけにはいきませんが、距離を縮めるのにはオススメの方法です。元夫婦同士で込み入った話をするのは、ずっと後になっても良いというスタンスでいた方が復縁の話には持っていきやすくなるでしょう。

初めは、近況を聞くような話から入っていくのが理想的です。

付き合っている人がいるのかと言うような話を急にされるのは、復縁をしたいのだと思うようなので、出来れば最初にはしないようにしてください。

つながりを持っていると、話の中で出てくることもありますので、そういった様子を見ながらタイミングを考えることになりますね。

友達を経由してもいい

LINEでは、友達にも関わってもらって元旦那と連絡を取れるようにしても良いですね。

あなたから連絡を取りたがるよりは、友達が元旦那と話をしていく中で、あなたが入れる環境を作ってもらいましょう。

ちょっとズルい感じがするかもしれませんが、作戦を考えておくのも賢い方法です。間に入るのは男性の友達、女性の友達、その後にあなたが入るという順番だと違和感もありませんね。

離婚をした時に元旦那との関係がこじれていたとか、離婚してからの期間がかなりあいているときほど、友達にサポートしてもらった方が良いですね。

急に元夫婦2人で話すこともないでしょうし、元旦那の様子がわかりにくいからです。

お住まいの地域が離れていたり、共通の友達がいないのなら、あなたが積極的に連絡を取ることにはなります。

当人同士なので細心の注意を払いながら、連絡を取り合うようにしましょう。

絶対に復縁を成功させたいなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ