イメージチェンジをしてみよう

昔の思い出を感じさせないように

結婚していた当時と何も変わらないのは良いことでもありますが、離婚した時の印象を引きずることにもなります。

昔の思い出を感じなくていいようにするイメージチェンジもオススメの方法ですね。

「あれ?なんか変わった」と見た目から印象付けることで、離婚の悪いイメージを少なくすることが出来ますよ。

ただし、男性は、ほんの少しの変化は気が付かないものですので、イメージチェンジは大胆にすることが必須条件でしょう。

結婚していた時に美容室に行ってきても気が付かない男性は多いと思いませんか?それ以上の変化が大事だと意識しましょう。

ヘアスタイルだけではなく、服の好みやメイクにまで変化を出していくと、かなり印象を変えられるようになります。

面倒臭いなと思わずに、元旦那との復縁のため頑張ってみましょう。素敵な印象になっていると話が進めやすくなるケースが多いですね。

気持ちが入れ替わったのを見せよう

離婚をした時には、あなたも元旦那も相手に対して良いイメージは全く持っていなかったと思います。

そういったシコリが残っているはずですから、イメージチェンジをすることで、気持ちの変化も見せられますね。

以前のあなたとは気持ちから変わっていると分かれば、元旦那も新鮮な気持ちで接することが出来るようになります。

復縁と言うよりも、新たな出会いとして演出してみる方法もありますよ。こういうところが好きで結婚したんだったと思い出してもらっても良いです。

離婚に対して悪いイメージが付きまといますので、その点を払しょくするには必要なプロセスですね。

前より素敵な女性になっていると思われると、元旦那は惚れ直すっていうこともあるでしょう。

以前から何も変えないままでは、きっと考え方も中身も変わってないんだろうなと思われてしまいますよ。

人は中身で判断すると言いますが、外面から受ける印象は大事なことなので、こういった工夫もしていくといいでしょう。

絶対に復縁を成功させたいなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ